Amazonでお得に買い物する方法 ⇒

【口コミ評判】PORMIDO PR998ドライブレコーダー ミラー型【フロントカメラ分離式】

ドライブレコーダー

PORMIDOメーカーのドライブレコーダーって評判いいけどどれがいいのかな?

 

フロントカメラが本体と分離しているのはどうなのかな?

 

 

driver
driver

PORMIDOは、ドライブレコーダーの種類も豊富であり、どれも人気の高いドラレコです。

PR998はフロントカメラが分離しているのが、特徴ですが他の機能がどうなのか気になるかと思います。

 

 

そこでおすすめのドライブレコーダー

PORMIDO PR998

ドライブレコーダー ミラー型

口コミ評判を交えてご紹介していきます。

 

おすすめの方

・PORMIDOメーカーのドラレコで悩んでいる方
・フロントカメラが分離しているドラレコについて知りたい方
・高機能なドライブレコーダーが欲しい方

以上の方におすすめします。

 

このPORMIDO PR998ドライブレコーダー ミラー型を搭載すると

より正確に録画することができ、運転をサポートしてくれるのより安全に安心して運転ができます!

 

では詳しくご紹介していきます。

Sponsored Links

PORMIDO PR998ドライブレコーダー ミラー型とは?

【12インチミラー型フロントカメラを本体から完全に分離式】

従来の12インチルームミラー ドライブレコーダーのデザインと違って、本製品には、フロントカメラを本体から完全に分離しているので、日本道路対応してミラーを傾けても道路中央を中心に撮影することができるようになりました。

 

【ソニーIMX335センサー+前後1080P同時録画+前後カメラHDR/WDR機能付き】

フロント/リアカメラともにフルHD(1920×1080)27.5fpsの高解像度でナンバーまでくっきり!

 

ソニーIMX335センサー、7層光学ガラスレンズ、フロントF1.8/リアF2.0レンズ採用して、前後カメラHDR/WDR機能付いていますので、トンネルの出入り口逆光などの明暗差で起きる「白飛び」「黒つぶれ」を抑え、鮮明な映像を映します。

 

【高透過率70%ガラス鏡面採用+最新の安全な駐車監視機能】

●高透過率70%の新しい素材を採用し、高い光通過率低い光反射率を実現しています。

● 駐車時の24時間常時監視機能を実現:駐車中に衝撃を検知すると本機が自動的にオンになり、前後同時に30秒を録画した後、自動的にオフになります。

 ●当製品は普通のフロントカメラ:27.5fps/リアカメラ:25fpsからフロントカメラ・リアカメラのフレームレートともを27.5fpsにアップしました。

 

【12インチ超ワイドIPS液晶搭載+GPS機能+地デジTVノイズ対策済+LED信号対策済+Gセンサー搭載】

●12インチ高解像度・高輝度液晶でフル画面表示、操作のしやすい全画面タッチパネル

● GPS機能搭載によって、走行中の車速、軌跡などちゃんと記録するため、万が一の際の証明能力もかなり強化されます。

● 本製品は地デジの受信やナビのGPS受信などに影響を与えないよう、基盤部、リアカメラ、電源ケーブルなどにノイズ対策を行なっています。

 ● 東日本/西日本のLED信号機に対応するようにフロント・リアカメラのフレームレートを27.5fpsに設定。信号もしっかり記録されます。

● Gセンサーによる衝撃検知で撮影された映像 や、ファイルロックされたデータは保護ファイルとして保存され、上書きされません。

 

【様々な車種へ取り付けできる汎用デザイン】

本体の設置は純正ミラーに被せるだけ。

リアカメラは2種類の設置ステーを付属し、車外・車内両方に取り付けできます

リアカメラがIP69K仕様防水対応できます。

 

【バック連動対応、アングル調整可能】

バックする際に自動的にリアカメラ画面を表示し、アングルが下に向きます。

バック連動するとき、ガイドラインにした場合、車種に合ったガイドラインの長さや角度を自由に調節できます!

 

では一つずつ詳しくご紹介していきます。

 

PORMIDOの人気ドライブレコーダー【右ハンドル車に最適】PORMIDO PR996 ミラードライブレコーダーとPR997 ドラレコを比較!もご覧ください!

PORMIDO PR998ドライブレコーダー ミラー型の3つの特徴とは?

  • 12インチフロントカメラをミラー本体から完全に分離式
  • タッチパネルで操作しやすい
  • 2カメラ同時高画質録画可能1080P(フルHD)+1080P(フルHD)

12インチフロントカメラをミラー本体から完全に分離式

フロントカメラを本体から完全に分離式を登場!

 

driver
driver

従来のルームミラー ドライブレコーダーのデザインと違って、本製品には、フロントカメラがミラードライブレコーダー本体から外して、日本道路対応してミラーを傾けても道路中央を中心に撮影することができるようになりました。

そしてフロントカメラが小さくて、運転中の視界を妨げません!

ちょうどいい位置を調整できますので、自分に合った位置に設置できます!

 

1台は3台機能を実現できます!

  • ルームミラーモニター
  • フロントドライブレコーダー
  • リアドライブレコーダー

さらに自動ブレーキシステム搭載車にも対応します。

 

意外に自動ブレーキシステムに対応しているドライブレコーダーは少ないので、おすすめのドライブレコーダーです!

 

2重の映像と光反射防止が進化

12インチの50%反射率、50%透過率ガラスより高透過率70%の新しい素材を採用し、高い光通過率と低い光反射率を実現しています。

driver
driver

真昼の日光の中で運転しても映像が二重になりません!

 

タッチパネルで操作しやすい

10

●ケーブルを接続するだけで設置でき、またいくつかの単純タッチパネルで操作可能で、どなたにも簡単にご使用いただけます。

driver
driver

はじめてのご使用でも、問題なく設置し、操作も簡単!

 

●モニター画面をタッチ・スライドで各種設定、明るさやカメラ表示アングルも調整できます。

●モニターにタッチすると日本語メニュー画面を表示します。

●表示カメラ切替や各種設定が画面上で操作できます。

●モニターの真ん中の上部にタッチし左右にスライドすると画面の明るさを手動で調整できます。

●また上下にスライドするとカメラ表示アングルも上下にスライドし、より広い範囲を確認できます。

 

3モード画面表示切替 

常時録画画面で

  • フロントカメラ全画面表示モード
  • リアカメラ全画面表示モード
  • 前後同時表示モード

を切替できます。

エンジン連動起動する時、リアカメラ全画面表示する可能です。

 

2カメラ同時高画質録画可能1080P(フルHD)+1080P(フルHD)

フロント・リアともに200万画素カメラセンサー採用で、高画質カメラで前後同時に滑らかな映像を記録。

driver
driver

事故の記録としてだけでなく、ドライブや旅行の思い出を記録するのにも適したキレイな映像が楽しめます。

 

暗視機能を進化しました!

フロント/リアカメラともにフルHD(1920×1080)27.5fpsの高解像度でナンバーまでくっきり!

 

1080Pの解像度は1296Pおよび2Kの録画と比較して、録画ファイルも小さく、本体の発熱を抑えることができます。

Sponsored Links

【運転をサポート】PORMIDO PR998ドライブレコーダー ミラー型の4つの高機能とは?

  • 車線逸脱警報搭載
  • 駐車監視機能が進化してバッテリー上がり対策
  • GPS搭載:Windows+MACシステム対応
  • 衝撃録画(G-センサー搭載)など多機能

 

車線逸脱警報搭載

6

LDWS(車輪逸脱警報機能)がついているから、車線をはみ出てしまうようなことがあると警告音でお知らせ。

映像出力時は警告音のみ、ミラー状態の場合は表示と警告音の両方で知らせてくれます。

LDWSは、40km/h以上で作動し、事前にOFF設定にすることも可能です。

 

天気の状態により、この機能の正確率が40%の場合もあります。
「雪の日、台風の日、雨の日など」昼には、機能の正確率が90%です。
夜には、正確率が60%です。

 

driver
driver

もし、お気になると、メニューに車輪逸脱警報機能をオフにしてご使用することお勧めします。

 

駐車監視機能が進化してバッテリー上がり対策

車両のバッテリーから常時電源なんて、すぐバッテリーが上がってしまうのでは?

driver
driver

ご心配無用です!

 

新型駐車監視ケーブル(番型:PR02X)をご使用すると、バッテリー上がり対策機構付き!

バッテリー電圧が設定値(12.1V/11.8V/11.3Vの3段階切替)を下回ると、その時点でPR02X駐車監視ケーブルの電源供給をストップしてタイムラプス常時監視を停止します。

 

PR02X駐車監視ケーブルの操作コンソールには電源ボタンもついていますので、長期の不在時は電源をオフにすればさらに安心。

 

またタイムラプス常時監視を使わない場合は、常時電源接続用の黄ケーブルのみをACC電源にさせば、エンジン起動時しか電源供給されなくなります。

車が運転中に駐車監視モードがONでも通常通りに使う事ができます。

 

駐車中に衝撃を検知すると、ドライブレコーダーは自動的にオンになり、30秒程度録画してから、自動的にオフになります。

PR998専用の駐車監視ケーブル(PR02X)は別購入になります。

 

タイムラプス駐車監視

14

車が運転中に駐車監視モードがONでも通常通りに使う事ができます。

駐車中に衝撃を検知すると、ドライブレコーダーは自動的にオンになり、30秒程度録画してから、自動的にオフになります。

driver
driver

タイムラプス駐車監視機能で安心ですね!

 

GPS搭載:Windows+MACシステム対応

5

映像と共に位置(緯度・経度)、日時・速度・走行軌跡などさまざまな情報を記録します。

日時設定しなくてGPSからの信号で日時情報を得られるため、いつも正しい日時で記録できます。

 

衝撃録画(G-センサー搭載)など多機能

9

衝撃録画(G-センサー搭載)

強い振動が感知されるとその時録画されていたファイルがロックされます。

driver
driver

大切なデータが上書きされてしまうことがなく、もしもの時も安心です!

 

常時録画

エンジン始動と同時に自動的に起動します。

決定的瞬間の「撮り忘れ」を防止します。

シガーソケットと電源が連携しているため、エンジン後1秒後にドライブレコーダー電源がONになり、自動的に録画をスタートします。

driver
driver

撮り忘れも心配もありませんよ!

 

マニュアル録画

録画ボタンを押すことで、任意のタイミングで映像の録画開始・終了を操作できます。

HDR/WDR機能搭載

4

HDR/WDR機能で黒つぶれや白飛びを防止。

夜間やトンネルでの明暗さなどもしっかり補正して、キレイな映像を記録します。

 

PORMIDOの取り付け方法が簡単なドライブレコーダー【右ハンドル仕様で大画面】PORMIDO PR997ミラー型ドライブレコーダーもご覧ください!

Sponsored Links

PORMIDO PR998ドライブレコーダー ミラー型の口コミ評判は?

取り付けは、配線を内張りの隙間に隠すのに手間取っただけで、それ以外はとても簡単でした。

両面テープなど必要なものは全部入っています。
朝晩の直射日光でもハッキリと映ります。
夜間でも、ナンバーまではっきり読み取れました。

ただし、街路灯のある市街地ですが。
心配されたモニターガラス面への映り込みですが、全然気にならないレベルでした。付属の反射防止シールは出番がなさそうです。

 

トヨタセーフティセンスなどバックミラー前にカメラユニットの大きな出っ張りがあり通常のミラー一体型だと、出っ張りで死角ができてしまう車種でも死角なく撮影できる良い機種です。
出っ張りの下に取り付けると配線も目立たずカメラ位置を後ろカメラのようにド真ん中に付けられ、一体型のようにミラー角度調整の度にカメラ角度も調整する必要がないです。
地デジの受信感度が落ちることもなく、トヨタ純正電子インナーミラーより解像度高く写りも良かった。



欠点は昼間後ろカメラの映像が、日の当たり具合の影響で急に凄く暗くなったり緑っぽくなったり色合いの安定しない時が結構あること。

バックミラーとドラレコ本体の間から段差などでカタカタ音がすること。
※カタカタ音はゴム系スポンジ板を切って間に挟むと改善

 

 

PORMIDOのミラー型ドライブレコーダーを購入しました。

最初はコムテックZDR015を購入予定でしたがフロントカメラ分離式であることを知りこちらのドラレコに決めました。


前側カメラが分離式なので進行方向道路のセンターがきれいに収まっているのはとても気持ちが良いです。

カメラ映像の画質は申し分ありません。
またリアカメラのケーブルが10mもあり取り付けに困ったことは何もありませんでした。

とても良い買い物ができたと思います。

 

フロントカメラが分離型でGPS機能もついている事が決めてになりました。

フロントカメラが分離しているので、カメラの向きを気にせず本体を見やすい角度に調整できること。

フロントガラスに近い位置にカメラを取付できるため反射の影響が少ない。

バイザーとの干渉がないなど。
フロント、リア両カメラの画像も非常に明るく見やすいです。

 

・素人でも取り付け簡単
・フロントカメラが分離のおかげで死角もバッチリ録画
・高画質で夜間も鮮明に録画

 

・バックミラーとドラレコ本体の間から段差などでカタカタ音がする

⇒基本しっかり固定されますが、気になる場合はスポンジを挟むだけでも解消されます!

 

以上のような評判です。

 

取り付け方法が簡単なドラレコが欲しい方やフロントカメラが分離して死角までしっかり録画したい方におすすめのドライブレコーダーです!

詳細情報(取扱説明書あり)

 

 

●モニター:12インチIPS液晶

●録画解像度:フロント:1920×1080P  リア:1920×1080P

●フレームレート :フロント27.5fps/リア27.5fps

●リアカメラ防水:IP69K

●録画モード:ループ録画(1/2/3分)

●記録方式:常時/緊急/駐車監視

●GPS:サポート(GPSアンテナ付属)

●Gセンサー:内蔵

●動画ファイル形式:TS

●写真ファイル形式:JPG

●メモリーカード:32GBmicroSDカード付属(最大128GBまでサポート可能、Class10必須)

●電源:DC12V-24V(本体電源入力:DC5V)

●本体サイズ:290mm*69mm*15mm   

 リアカメラサイズ:56mm*35mm*25mm   

 フロントカメラサイズ:56mm*33mm*30mm

 

まとめ

★3つの特徴

  • 12インチフロントカメラをミラー本体から完全に分離式
  • タッチパネルで操作しやすい
  • 2カメラ同時高画質録画可能1080P(フルHD)+1080P(フルHD)

 

★4つの高機能

  • 車線逸脱警報搭載
  • 駐車監視機能が進化してバッテリー上がり対策
  • GPS搭載:Windows+MACシステム対応
  • 衝撃録画(G-センサー搭載)など多機能

 

取り付け方法も初心者でも簡単!

取り付け方法が簡単なドラレコが欲しい方やフロントカメラが分離して死角までしっかり録画したい方におすすめのドライブレコーダーです!
以上driverでした。

 



Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、アマゾンギフト券購入チャージをおすすめします。

 

現金でチャージするたび、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。アマゾンプライム会員でしたら、使わないと損ですよ。

 

うまくポイントを貯めて車用品を買いましょう!

★お得に商品を購入できるのでAmazonユーザにおすすめ★
Amazonギフト券をチャージする!

手数料等もないので、メリットしかないですよ!

 

車をうまく高値で買い取りしてもらう方法!

driver
driver
新しく車を買う時に、下取りはどうしていますか?
そのままディーラーで引き取ってもらっていませんか?

 

実はその買い方、損しているかもしれません。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことを強くオススメします。

高価査定を狙うには有名なカーセンサー.net簡単ネット査定で一括査定が一番おすすめ!

★人気の車種なら年式が古くても高く買い取りしてくれますよ★

カーセンサー.net簡単ネット査定

有名なカーセンサー.net簡単ネット査定は、1分未満ですぐに無料査定ができますのでお試しください!
やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけです。
それだけでが見積もりを実施してくれます。
情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
driver
driver

私も一括査定でランドクルーザープラドを売ったことがあります。ディーラー見積もりよりも、30万も高い290万円で売ることができました!

電話が多そうで、面倒な気がする…

高額査定を出すには一括査定がオススメですが、多数の業者から電話が掛かってくるのが嫌だという方は、UcarPACでの無料査定がおすすめです。
安定した高額買取の実績もありますし、1回の査定だけで有名どころで安心して簡単に売りたいという方が利用すると良いかと思います。
今なら売却成立でカタログギフトも貰えますよ!

面倒な手続きや連絡も最小限で簡単!

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

★ストレス“ゼロ”で無料一括査定★

 

ドライブレコーダー 車グッズ
シェアする
#{driver}をフォローする
のりもの相談所

コメント