Amazonでお得に買い物する方法 ⇒
PR

【口コミ評判】URVOLAX UR11Xドライブレコーダー ミラー型 前後カメラ 分離型

ドライブレコーダー
記事内に広告が含まれています。

本体から独立できるミラー型ドラレコってどうなのかな?

取り付け簡単で、音声で操作できると便利なのになあ!

 

 

driver
driver

ミラー型は、大きく見やすいのが良いですが、時には分離できていると邪魔にならず便利かと思います。

また、機械が苦手な方でも簡単に操作・取り付けできるとより嬉しいかと思います。

 

 

そこでおすすめのドライブレコーダー

 

URVOLAX

UR11Xドライブレコーダー

について口コミ評判を交えてご紹介します。

 

 

おすすめの方

・本体を独立している便利なドラレコが欲しい方
・タッチ操作もしやすく、音声でも操作できるドラレコが欲しい方
・初心者でも簡単に取り付けできるドラレコが欲しい方

以上の方におすすめします。

 

このURVOLAX UR11Xドライブレコーダー を搭載すると

分離できるので、運転の邪魔にならず、しっかり高画質で録画してくれるので安心ですよ!

 

それでは、詳しくご紹介します。

Sponsored Links

【評価】URVOLAX UR11Xドライブレコーダー ミラー型 前後カメラ 分離型の口コミ評判は?

フロントカメラが本体から独立している点が非常にいいです。

どうしても、運転している時にミラーを動かさないといけない時がありますが、カメラの位置は動かないので便利です。


またドラレコ本体についているボタン一つで、画面の表示を消すことができるので通常のミラーとしても使用可能です。
バックカメラは鏡像表示や上下反転ができるので設置の際に、どのような状況にも対応していると思います。
本体はゴムバンドでしっかり固定すればガタつきがなく、元のミラーとがっちり繋がってくれます。


カメラのレンズは安定のソニーレンズなので夜間もばっちりです。
設置した際に高級感があり、新車の最新オプションを付けた気分になりました。
2万円前後でつけられるのは、非常に良いと思いました。
メモリーカード64GBがセットなのも助かります。すぐに使用できます。

 

画質:バックミラーの画質はとても綺麗。国産車のオプションではまだまだ高額ですが、この金額でこの画質は素晴らしい。地デジの干渉は特にありません。ミラーの大きさもとても大きく、見やすい。
後続車の車両の運転手の顔まではっきり判ります。
ドラレコの動画(朝方(雨)、夜間)確認してください。

暗視性能:誇張ではなく、肉眼より明るいように思います。以前、夜間に後続車より追突されたことがありますが、ディーラーオプションのドラレコでは、撮影はされているものの、暗くて細かい部分までわかりにくかったです。性能差は段違いです。

 

タッチした感度もよく、操作はしやすいです。
車にインストールする際に、小さなネジまわしが必要となりますが、それ以外はセットにきっちりと入っていたのが良心的でした。また画面をノングレアにするシートが2枚も入っていたので、必要な方には便利ですね♪
インストールには30分から40分ほどかかりましたが、素人の当方でもできました。慣れている方はもっと早いかもしれませんね。バックカメラの接続ケーブルはたっぷり10mも長さがあるので、大きな車でも対応できると思います。

 

 

★メリット★

・本体から独立しているのが便利
・簡単取り付けなのに、しっかり固定できる
・高画質で操作も簡単

★デメリット★

・取り付けに少々時間はかかるかも…

 

以上のような評判です。

 

カメラを本体から独立できると、見えやすい位置に設置でき、運転の邪魔にもならないところが、おすすめポイントですね!

では、特長について一つずつご紹介していきます。

URVOLAX UR11Xドライブレコーダー ミラー型 前後カメラ 分離型の5つの特長とは?

逆台形で純正ルームミラーに近い形状で違和感ないURVOLAX UR11Xドライブレコーダー ミラー型!

  • 12インチ大画面で死角も逃さない
  • フロントカメラをミラーモニター本体から完全に分離できる
  • 暗視性能を持つソニーIMX307センサーで安心
  • フルHD(1920×1080)高解像度でナンバーもしっかり撮影できる
  • 日本語音声コントロールで操作簡単

 

12インチ大画面で死角も逃さない

通常のルームミラーより3倍の視界

driver
driver

純正のルームミラーは、車内に乗員や荷物が満載だと、後方が見えない場合があります。

本製品を装着していただくと、リアゲートに装着したカメラの映像をルームミラーに映し出すことができます。

そのため後方の視界がクリアになり、死角がなくなります。

 

12インチ広視野角IPS液晶

 ディスプレイはIPS方式採用で光線透過率が高く、従来の商品とは違う色合いも魅力の一つです。

IPS方式の本製品では、ドライバーの体格や姿勢、シートにより異なる視点にも幅広く対応します。

 

もっと広範囲録画したい方におすすめのドラレコ【レビュー!口コミ評価】akeeyo aky-x3gtl-nv スマートミラー型 ドライブレコーダーサイドカメラ付 3カメラ同時録画は取り付け簡単もご覧ください!

 

フロントカメラをミラーモニター本体から完全に分離できる

URVOLAXのデジタルインナーミラーは従来の商品から改良し、フロントカメラ、リアカメラがそれぞれ別体となっており、それぞれ車の状況に合わせてベストな位置に設置することができます。

フロントカメラはコンパクトでインナーミラー本体と別体式となるため、フロントウインドウにセットされている自動ブレーキのセンサーや車検ステッカーなどで視界を邪魔されることなく、従来のミラードライブレコーダーよりさらに広くクリアなフロントカメラ視野が確保できるようになりました。

 

driver
driver

分離式にすることでミラーがカメラの向きに影響されないから自分が見やすい角度に調整可能なので、便利ですね!

 

暗視性能を持つソニーIMX307センサーで安心

鮮明な画質にこだわり、画質に大きく左右する画像処理センサーを厳選しました。

前方・後方ともに、高感度を実現するソニーIMX307センサーの搭載に加え、業界トップクラス7層光学ガラスレンズ、フロントF1.8/リア2.0レンズ採用で、昼間はもちろん、夜間街灯が少ない場所でも従来製品よりも明るく鮮明に録画できます。

 

出入り口のような明るさに極端な差がある状況でも、ソニーセンサーの威力で飛びを極力減らしています。

 

フルHD(1920×1080)高解像度でナンバーもしっかり撮影できる

 前カメラ170度、後カメラ150度の広角レンズで、左右の隅々までしっかり綺麗な録画映像を記録できます。

 

driver
driver

前はフルHD高画質でも後方カメラは低画質というもの、後方車両のナンバーはボケボケ、光は飛びまくりといった機種も少なくありません!

しかしUR11Xは前後ともフルHD(1920×1080)の高解像度で、万が一の時前走車や対向車のナンバーなどがしっかり録画されやすいのが特徴です。

 

 

 

Sponsored Links

【使いやすい】URVOLAX UR11Xドライブレコーダー ミラー型の4つの高機能とは?

 

  • WDR/HDR機能いつでもキレイに録画
  • 上下鏡像+左右鏡像により正しい映像表示
  • タイムプラス撮影で24時間駐車監視
  • バック連動対応で駐車も楽にできる

 

WDR/HDR機能いつでもキレイに録画

 

HDR機能とWDR機能で、黒つぶれや白飛びを防止。

純正のスマートミラーや他製品と比べても画質が良く、夜間やトンネルでの明暗さなどもしっかり補正して、キレイな映像を記録します。

 

高透過率70%ガラス鏡面採用

ガラス鏡面の高透過率を従来の50%から70%にアップしました。

driver
driver

昼間の車内反射で見えにくい状況を軽減してくれます!

 

真昼の日光の中で運転しても映像が二重になりません。

 

上下鏡像+左右鏡像により正しい映像表示

 

リアカメラの画面が設定メニューに上下反転/左右反転設定できます。

カメラの取付向きによって、映像を上下反転させることで正しい映像になります。

 

driver
driver

リアカメラを反対に取り付けられるので、取付場所が大幅に広がります。

 

 

タイムプラス撮影で24時間駐車監視

スマートルームミラーは、駐車中に衝撃を検知すると本機が自動的にオンになり、前後カメラ同時に30秒を録画した後、自動的にオフになります。

さらにオプションで「駐車監視ケーブル」を付ければ、24時間常時録画が可能になります。

 

driver
driver

当て逃げや車上荒らしなどの防犯にもつながり、大切な愛車を守ってくれますね!

 

バック連動対応で駐車も楽にできる

 

バッグ運動する時、バッグ画面にガイドラインを表示非表示を設定できます。

 

バック時は調整後のアングル・ガイドラインを表示。

 

driver
driver

バック駐車が苦手な方におすすめの機能ですね!

 

● 10mリアカメラ延長配線付属

リアカメラ用ケーブルはより伝送効率が高いものを採用し、標準で10mケーブルが添付されます。

乗用車からミニバンまで対応可能!

 

driver
driver

10m配線は他のメーカーですと有料が多いので、お得ですよ!

 

【初心者でもできる】URVOLAX UR11Xドライブレコーダー ミラー型の取り付け方法は簡単

2種類の取付方法!

車種専用のスマートな取り付けを実現しております。

 

  1. 純正ミラーに被せるだけ(純正ミラーに被せて取付ゴム)で簡単!
  2. まるで純正装備のような装着感!純正ミラー交換デジタルルームミラー専用取り付けアームを使用して、純正ルームミラーと交換して取り付け!

 

車内の雰囲気を壊さず純正のように美しく、かつ強固な取付けを実現します。

 

誰でも簡単に取り付けできるので、ご安心ください!

 

リアカメラは、配線を収納するのは、業者でも時間がかかり、初心者はキレイにすることは難しいです。

 

配線収納方法を知りたい方は、実際に配線を収納した【レビュー】AKEEYO aky-v360sミラー型ドライ ブレコーダー360度録画の口コミ評価は?取り付け方法簡単!もご覧ください!

 

driver
driver

どうしてもキレイに収納させたい方は、業者に頼みましょう!

Sponsored Links

【まとめ】

★5つの特長

  • 12インチ大画面で死角も逃さない
  • フロントカメラをミラーモニター本体から完全に分離できる
  • 暗視性能を持つソニーIMX307センサーで安心
  • フルHD(1920×1080)高解像度でナンバーもしっかり撮影できる
  • 日本語音声コントロールで操作簡単

 

★4つの高機能

  • WDR/HDR機能いつでもキレイに録画
  • 上下鏡像+左右鏡像により正しい映像表示
  • タイムプラス撮影で24時間駐車監視
  • バック連動対応で駐車も楽にできる

 

 

カメラを独立できるから、邪魔にならず、好きな場所に設置できる便利なおすすめのドライブレコーダーです!

以上driverでした。

コメント