公道を走れる電動キックボードKintone α GO!【3つの特徴】

スポンサーリンク
車ニュース情報

子供頃キックボードって流行りましたよね!

 
漫画コナンくんはスケボーの電動で移動することに衝撃を受けておりました。
 
 
ついに現実にキックボードが電動になって乗れるようにました。
おすすめの電動キックボード
Kintone α GO
 
についてご紹介します。
 
読んでほしい方
・電動の乗りものに憧れていた方
・公道走行可能で気軽に乗れる商品がほしい方
・コナンくんのようにかっこよく移動したい方
 
以上の方に分かりやすくご紹介していきたいと思います。
 
 
関連記事
 
 
セグウェイも気軽に乗れるのでチェック!
 
 

スポンサーリンク

Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、アマゾンギフト券購入チャージをおすすめします。

 

現金でチャージするたび、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。アマゾンプライム会員でしたら、使わないと損ですよ。

うまくポイントを貯めて車用品を買いましょう!
Amazonギフト券をチャージ【購入】する!

 

Kintoneについて

 
 
 
 
 
Kintone(キントーン)は、ミニセグウェイや電動キックボードを代表とした、革新的な電動モビリティを開発・製造する日本のブランドです。

世の中にない電動モビリティをいち早く開発し、世の中に送り出すことで、Kintoneシリーズは様々なメディアで紹介されています。

株式会社KINTONEについて

 
株式会社KINTONEは、2018年9月設立の電動モビリティメーカーです。
電動モビリティブランド「Kintone」は2015年に株式会社Earth Shipにて誕生しましたが、 今後訪れるであろう電動モビリティ革命において、もっと多くの人に、身近に電動モビリティを感じていただけるよう、株式会社KINTONEを設立。
 
この身近に電動を楽しんでほしい精神は最高ですね!
 
 

Kintone α GOとは?

株式会社KINTONE(キントーン)は、電動モビリティの自社ブランド「Kintone」シリーズの新型製品「Kintone α GO」を開始いたしました。
 
「Kintone」シリーズのクラウドファンディングはこれまでにも実施しており、2019年5月に実施した「Kintone トライク」の同企画では、最終的に2400万円以上を達成。
 
今回の「Kintone α GO」は、公道走行可能な電動キックボードです。

電動キックボードを開発した背景について

今、世界中で電動キックボードによる移動がブームになっています。
 
その理由は、

・電気で走行可能なため、エコ
・直感的操作で乗れるので、特別な練習は必要なし
・さっと乗って、さっと移動して、さっと停められる手軽さ
・折りたたんで自宅の玄関にもおいておけるコンパクトさ

などが挙げられます。

今、これまでになかった新しい移動の体験が受け入れられ、徐々に世界中で次世代の移動のスタンダードとなりつつあります。

キントーンは、2015年から電動キックボードを日本で販売してきましたが、それは道路交通法の関係で公道走行をすることができませんでした。
そのため、自宅の敷地内、工場や学校での移動に用いられてきました。
しかし、それでは本当の移動革命とは言えません。

日本の皆さまにも、世界のスタンダードになっている「新しい移動の体験」を提供したいと考え、道路交通法に適合したモデルの開発に至りました。
 
 
 

スポンサーリンク

公道走行可能

Kintone α GO(キントーン・アルファゴー)は公道走行可能な電動キックボードです。

この製品は、国土交通省が定める保安部品を適切に取り付けることにより、電動キックボードを原動付自転車登録することに成功。

これにより、電動キックボードが日本でも走行可能になりました。

サイズも大きすぎて大人も子供も操作しやすい仕様ですね。

誰でも楽しめます!

 

 

軽くてコンパクト

重さはママチャリの約半分(10kg)なので、手軽に持ち運べるのも大きな特徴です。

 


折りたたむとコンパクトになるので、玄関脇において保管したり、車のトランクに入れて目的地まで運ぶこととも可能。

 

 

スポンサーリンク

家庭用コンセントで充電可能でエコ

また、ガソリンを使わず、排気ガスも出すことはないエコな乗り物です。
充電は家庭用のコンセントでOK。
 
家でもオフィスでもどこでも充電することが可能です。
 
 

まとめ

まとめ

★3つの特徴★

・公道走行可能
・軽くコンパクト
・自宅コンセントで充電可能

 

どこにでも持ち運びができて、家庭用コンセントで簡単に充電可能!

公道走行可能なので、子供も大人も楽しめる電動キックボードです。

おしゃれにかっこよく楽しみましょう!

以上driverでした。
 
 

車の下取り交渉で高額買い取りしてもらうには…

一括査定で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです!

私のように、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ディーラー下取りで出た「万円以下なら売らないから」と言っておけばOKってことです。

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。

《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】



キャンペーンで現金10万円が当たるかも!

無料で査定できますので、おすすめです!


車ニュース情報
シェアする
#{driver}をフォローする
のりもの相談所

コメント