スポンサーリンク

煽り運転をされた時の対策は?【4つの対策方法で危険から守ろう!】

車ニュース情報
近年煽り運転により危険な運転が問題になっております。
 

急に煽られて急ブレーキをされて事故を起こしそうだった!

このような体験をされたことがある方は多いかと思います。
 
ではどうようにして煽られないように対策をすればよいのでしょうか?
 
また、煽られた時の対策はどうすればよいのでしょうか?
 
読んでほしい方
・煽られた経験があってどのような対策をしたらいいのか知りたい方
・煽られないようにする対策方法を知りたい方
 
以上に方々に分かりやすくご紹介していきたいと思います。
 
 
 

スポンサーリンク

Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、アマゾンギフト券購入チャージをおすすめします。

 

現金でチャージするたび、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。アマゾンプライム会員でしたら、使わないと損ですよ。

うまくポイントを貯めて車用品を買いましょう!
Amazonギフト券をチャージ【購入】する!

 

「あおり運転」とはどんな行為のこと?

あおり運転は前方を走行する車に対して

・車間距離を必要以上に詰めて異常接近する
・追い回す
・幅寄せ
・パッシング
・クラクションを鳴らして相手を威嚇

するといった嫌がらせをする行為のことです。 


事故から警視庁でも厳罰化が検討され、あおり運転は飲酒運転と同様、悪質な違反行為として認識されるようになりました。

 

 

煽り運転は「一発免停」の可能性もある

あおり運転は、重大な交通事故につながる悪質で危険な行為です。

また、車間距離保持義務違反、進路変更禁止違反、急ブレーキ禁止違反等の道路交通法違反のほか、危険運転致死傷罪(妨害目的運転)や刑法の暴行罪に該当することもあります。

あおり運転は交通違反

前車との車間距離を必要以上に詰める行為

車間距離不保持(道路交通法第26条)にあたります。3月以下の懲役又は5万円以下の罰金(高速自動車国道等)、5万円以下の罰金(その他の道路)と走行している道路によって処分内容が異なります。



急な割り込みや幅寄せ等をする行為

進路変更禁止違反(道路交通法第26条の2)により5万円以下の罰金、急ブレーキ禁止違反(道路交通法第24条)は不要な急ブレーキを禁止したもので3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金となります。



安全運転義務違反(道路交通法第70条)

車を運転する全ての人に課せられているもので、他人に危害を及ぼさないように運転しなければならないと定められていて、そうでない場合は3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金となります。

左側から追い越しをする行為

追越し違反(道路交通法第28条)により、3ヶ月以下の懲役又は5万円以下の罰金。追い越し禁止の標識がある時は、原付などの追い越しも禁止されていますので注意しなければなりません。

パッシング、警音器を鳴らす行為

減光等義務違反(道路交通法第52条)により5万円以下の罰金、警音器使用制限違反(道路交通法第54条)によりこれも5万円以下の罰金となります。

一発免停もある「あおり運転」

悪質だと認められれば一発で免停となります。 

 

 

 

スポンサーリンク

煽り運転の4つの対策方法

運転中にあおられないように、あおり運転の対策方法を4つご紹介します。

・ドライブレコーダー設置
・録画中などのステッカーを添付
・無理な車線変更や追い越しをしないこと
・煽られた時は無視・側道に一時停止
 

以上についてご紹介していきたいと思います。

ドライブレコーダーを設置する

通報のリスクが高まるドライブレコーダーはあおろうとする運転手に対して大きな抑止力になるでしょう。

 

相手からも目視できるドライブレコーダーを車の前後に設置すれば、その車両をあおる運転者はかなり減ると思われます。

 

ドライブレコーダーの設置が難しい場合にはダミーカメラでもよいでしょう。「自分の行為が記録として残されているかもしれない。」と認識させることがあおり運転防止になるのです。

 

以前ご紹介したドライブレコーダーの記事もどうぞ!

 
 
 

ステッカーを設置

ステッカーを張るのもあおり運転対策になります。

お金もあまりかからずお気軽なのでおすすめです。

 

『ゆっくり行きます、お先にどうぞ』
『baby in the car』

等のステッカーを後方から見える位置に貼っておけば、相手の配慮を促すことができます。

 

『ドライブレコーダーで録画中です』
『REC』

といった直接的に抑止効果が期待できるステッカーもよいでしょう。

 

少し見栄えが悪くなってしまうというデメリットはありますが、大体1,000円前後で簡単にできる有効な対策手段ですので、レコーダーの設置が難しい場合はステッカーの利用を検討してみてください。

 

以前ご紹介したステッカーなどをご紹介した記事もどうぞ!

無理な車線変更・追い越しはしない

あおり運転をする人の心理は大きく分類すると

『とにかく急いでいる』
『自分の方が上であると誇示したい』

 

の2種類です。前者に対しては道を譲ってあげれば解決しますが、後者は車線変更や追い越しをされたことを根に持ってあおってくることがあります。

 

あおり運転をする人でなくても無理な車線変更・追い越しを不快に感じる人はたくさんいます。余計なトラブルの発端にならないために、自分自身も安全運転を心がけるようにしましょう。

 

煽られた時は無視・側道に一時停止

基本的にあおり運転は無視をすること。過剰に敏感にならないように平常心で!

無視を続けてもしつこく追跡を続けてくる場合には、車を一時停止させてやり過ごしましょう(もちろんその際に急停止するのはNG)。

あおり運転をする大半の相手はそれで満足をして立ち去ってくれることが多いようです。

 

ただ、一時停止すると相手も停止してこちらに怒鳴り込んでくるケースもありえます。

 

そういった場合にはドアをロックして窓も決して開けずにすぐ警察に通報してください

そのような行動をする相手は正常な思考状態ではないため、まともに対応したら傷害事件に巻き込まれてしまう恐れがあります。

 

警察に事情を説明すれば通報現場に駆けつけて対処をしてもらえるので、無視ではやり過ごせない相手の場合にはご自身で無理に対処することは避けるのが望ましいです。

また、もし車を傷つけられた場合には損害賠償請求が可能なので、相手のナンバープレートは忘れずに控えるようにしましょう。

 

 

煽り運転による事故での補償は自動車保険会社によって違う!

もし煽り運転をされて、追突事故を起こしてしまった場合の補償は理解しておりますか?

また、無駄に高く保険料を払い込みすぎていませんか?

 
事故に巻き込まれる前に、自動車保険の見直しをしましょう!
最善のサービス内容に、安い保険料がベストですよ!
 
 
 
自動車保険のおすすめ記事
 
 
 
 
 
自動車保険は一括比較で安くなる!
 
自動車保険は保険会社によって保険料が異なります!
保険料は、車や走行距離、事故暦や、等級、免許証の色、乗られる方の年齢等々によって計算されます!
 
そのため・・・ 「常にこの保険会社が安い」という事はありません。
 
みなさんの状況によって、一番安い保険会社は異なります!
そこで 複数の保険会社から見積もりを取れば、自分に合った一番安くてお得な保険会社がわかります!
 
安全に使える便利なサービスなので、使わなければ損!と断言できます。
 
無駄な保険料を毎年支払い続ければ、その金額は数十万、数百万となっていきます。
 
普段忙しくてなかなかいくつもの自動車保険を比較する時間がない、そのような方でも一括見積を活用すれば、仕事の合間や、帰宅してから申し込みをすれば大丈夫です。
 
後は送られてくる資料を比較して、自分に合った自動車保険を選ぶだけです。
 
自動車保険に加入する前には必ず一括見積もりで比較することをおすすめします。
 
どこよりも安く、どこよりもお得な保険を調べて加入しましょう。
★比較するなら一括見積もりが便利★
最短5分で最大20社に一括見積もりができる!
 
 
自動車保険一括見積もりについて ・一括見積もりサイトで入力するだけ ・すべて無料 ・入力は自動車保険証券の内容・氏名やメールアドレスなど ・たった5分ほどの入力 ・見積もり結果は入力後わずか1分 ・結果はメール(ハガキ)のみで、電話のやり取り不要
 
 

おすすめの自動車保険比較サイト

 

スポンサーリンク

 まとめ

煽られない対策

・ドライブレコーダー設置
・録画中などのステッカーを添付
・無理な車線変更や追い越しをしないこと
・煽られた時は無視・側道に一時停止

 

以上のことを踏まえて安全に運転を心がけましょう!

 

以上driverでした。

 

車をうまく高値で買い取りしてもらう方法!

新しい車を買うとき、下取りはどうしていますか?

そのままディーラーで引き取ってもらっていませんか?
実はその買い方、損しているかもしれません。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことを強くオススメします。
高価査定を狙うにはネットで一括査定が一番おすすめ!
やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけです。
それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。
情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
私も一括査定でランドクルーザープラドを売ったことがありますが、ディーラー見積もりよりも30万も高い290万円で売ることができました!
高額査定を出すには一括査定がオススメですが、多数の業者から電話が掛かってくるのが嫌だという方は、オークション形式のユーカーパックがオススメです。
安定した高額買取の実績もありますし、1回の査定だけで簡単に売りたいという方が利用すると良いかと思います。
かんたん、安心、高く売れる!車が高く売りたいならユーカーパックにお任せ!
車ニュース情報
シェアする
#{driver}をフォローする
のりもの相談所

コメント