Amazonでお得に買い物する方法 ⇒
スポンサーリンク

気持ちもオープンになれる車 おしゃれなマツダロードスターのかっこよさについて

マツダ車

オープンカーに一度は乗ってみたい方多いかと思います。

私も天気のいい日に爽快にドライブしてみたいと思っております。

憧れですよね。

 

そんなオープンカーの代名詞である車があります。

それは

マツダ ロードスターです。

昨年改良されて発売されました。

ロードスターの良さをご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

ロードスターの良さ

  1. 外観/ルーフ
  2. 機能面

以上についてご紹介致します。

 

ロードスターの外観/ルーフ

オープンカーならではのフォルムが素晴らしいですよね。

ヘッドライトが小ぶりであり、シンプルな仕様になっております。

また、フォグランプは縦でも横でもない仕様であり、

斜めにフォグランプを搭載することで、周囲の車と差をつけるような仕様になっております。

フロントボディーは、マツダ特有の面長ではありますが、大きく目立つようなフロントボディーではなく、空気抵抗を軽減させるような薄めのボディーになっております。

バックボディーのランプは、現在流行りの細長い仕様ではなく、あえて丸型にしているためおしゃれな仕様になっております。

そのため、フロントボディーとバックボディーで表現が違うため周囲を楽しませてくれるような仕様になっております。

あとは何と言ってもルーフです。

クローズ時とオープン時で、全く見た目が変わるので、2度楽しめるのはオープンカーならではですよね。

ルーフへのこだわり

ルーフを閉めたときのシルエットを、息をのむほどに美しく。ルーフを開けたときの開放感を、ロードスターならではの心地よさに。
どうしても貫き通したかったふたつのこだわりから、このファストバックスタイルは生まれました。
誰もが心に描くスポーツカーの流れるようなシルエットと、誰もが憧れるオープンエアの楽しさの融合。
初めて目にしたときから心に響く、魂動デザインの新しい美しさです。

引用:Mazda.com

マツダのこだわりが伝わります。

オープンにしていても車内は強い風を感じることはありません。すべての風があ車内に入り込んでしまうわけではなく、

程よい風が車内を通過して爽快感を楽しませてくれます。

 

スポンサーリンク

ロードスターのボディーカラー

全部で6カラーあります。

  • スノーフレイクホワイトパールマイカ
  • ジェットブラックマイカ
  • エターナルブルーマイカ
  • マシーングレープレミアムメタリック
  • ソウルレッドクリスタルメタリック
  • セラミックメタリック

中でも

マシーングレープレミアムメタリック

がロードスターの良さを表現しているカラーだと思います。

ロードスターの機能面

ヒートシーター

寒い冬の時期でもルーフをオープンにして楽しめるようにすべてのグレードが標準仕様になっております。

トランクの広さ

トランク容量は127L(VDA方式。マルチボックス容量3Lを除く)。
航空機持ち込み可能※1なキャリーバッグ2個を収納できる、ソフトトップモデル同等の実用的なスペースです。
また、マルチボックスは小物の収納などに便利です。

※1 55cm×40cm×25cm 以内のサイズ (標準装備:全車)

引用:Mazda.com

オープンカーだと基本小型で、2シートで荷物が載らない

イメージがあるかと思います。

しかし、しっかりと奥行きがあり、トランクに荷物を積めるため、実用性も高いのです。

スポンサーリンク

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法とは?

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません

買取業者の査定額に正解はなく、車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します

複数の買い取り業者に競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る近道でもあります

買取会社も商売ですから、安く仕入れられれば、その分、会社の利益が増えます。

損をしないためにも売りたいと思ったら事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出しましょう。

車一括査定なら、30万円~60万円高い査定額がでることもあります。

時間がたつと車の買取相場が下がっていってしまうので、売りたいと思った時に、早めにお調べすることをお勧めいたします。

ズバット車買取比較

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

【一括査定.com】

まとめ

ボディーもおしゃれであり、荷物もしっかり積める実用性のある車です。

ルーフで爽快なドライブが楽しめる車ですので、セカンドカーとしてもおすすめです。

もちろん車内空間も寒さを感じさせない仕様であり、特別な雰囲気を感じられるので面白い車だと思います。

以上driverでした。

コメント