Amazonでお得に買い物する方法 ⇒
スポンサーリンク

【右ハンドル仕様】JADOミラー型ドライブレコーダー D-800SXの4つの特徴

ドライブレコーダー

日本の道路は左側走行ですよね?

 

では、右ハンドル仕様のドライブレコーダーを使っておりますか?

日本の道路に合わせてドライブレコーダーを使うことでより死角をなくして録画できると安心できます。

 

そこでおすすめのミラー型ドライブレコーダー

JADOミラー型ドライブレコーダー D-800SX

についてご紹介します。

 

読んでほしい方

・ミラー型ドライブレコーダーについて知りたい方
・右ハンドル仕様のドライブレコーダーについて知りたい方
・高機能、高画質のドラレコを知りたい方

 

以上の方に分かりやすくご紹介していきたいと思います。

 

関連記事

【右ハンドル車に最適】PORMIDO ミラードライブレコーダー新発売!

【日本専用右カメラ】Trynowv11 ミラー型ドライブレコーダー 6つの特徴!

 

★おすすめのドライブレコーダーランキング★

【2020年版】ドライブレコーダー おすすめメーカー別10選!

ドライブレコーダー おすすめ6選!2020年版!【カメラタイプ別選び方】

 

 

スポンサーリンク

JADOミラー型ドライブレコーダー D-800SXの4つの特徴

  • 多機能で安心
  • 9.88タッチパネル搭載・操作簡単
  • デュアルレンズ 1080P録画
  • 前カメラ微調整可能

 

以上の4つの特徴について一つずつ詳しくご紹介していきます。

 

 

多機能で安心

ノイズ対策、二重影対策、全国LED対策、季節対応、IP68防水、前後同時録画、暗視に強いHDR/WDRplus、GPS機能、3軸Gセンサー、バック補助DIY、駐車監視など、車線逸脱警報、8国の言語設定対応、音声も記録、8-128GB TF卡対応。

 

こんなにも多くの高機能が搭載されておりますと安心できますよね。

 

9.88タッチパネル搭載・操作簡単

上質感あるデザイン:9.88インチIPSバネル+2.5D円弧ガラスフルビューディスプレイ、背部は金属感ある色で、前カメラ引き出す部分は鋭角がなくて、手にとても優しく丸い形状になり、高質感溢れる。

タッチ操作はスムーズで使うにストレス無し!

操作システムは他 社製品より豊富な命令が実行でき、画面を軽くスライドして前後視野切り替え、主画面をタッチして画面輝度調整、本体の大画面で倍速/低速再生、ファイル管理、メモリー残量確認など、便利にお使いいただけます。

 

デュアルレンズ 1080P録画

前後撮影対応2カメラドライブレコーダーです。

前後カメラタイプのメリットは追突事故やあおり運転など、後方のトラブルを撮影できる点にあります。

 

本製品にMSC8339DのCPUを搭載し、撮影効果に工夫して本物の1080P/30fpsを実現しました。

そして光線に敏感なソニー製6層ガラスレンズと前後SONY IMX335センサーが搭載されたため、鮮やかで明るい景色が撮影できます。

 

前カメラ微調整可能

レンズ部にあるプラスチック板は左へ2.5cmくらいの移動調整ができます。

カメラレンズは上下左右に2-3mmくらい向き変え可能で、必要に応じて最適なアングルでご使用ください。

 

 

JADO D-800SXその他の3つの高機能

1

 

  • HDR·WDR機能搭載
  • 駐車監視
  • ループ録画

 

HDR·WDR機能搭載

6層高等級光学ガラスレンズを搭載して、1080PフルHDと強いWDR、HDR技術(明度差を広く取っる技術),トンネルの出入口やテールランプの白飛びなどをなくし、より自然かつ鮮明に録画します。

手振れ、白とびや黒潰れ、逆光の修正機能も強いです。

昼夜を問わず、場所にも関わらず、ナンバープレートまで細部の情報を鮮明で綺麗に撮れます。

 

駐車監視

駐車監視機能でこの機能がオンになっている状態で、レコーダーがパワーオフしでも車が少し振動(必要に応じてメニューに感度を設定できます)があると、自動的に起動して20秒間録画した後再びシャットダウンします。

明るさの自動調整が可能で、後方状況をしっかり確認の上で駐車をサポートします。

ループ録画

走行中に常時録画より、ループ録画で映像を設定した時間(1/2/3分)に小切りして、メモリーがいっぱいになったら、一番最初の動画ファイルから上書きしていきます。

ループ録画による撮影した映像は、一つ一つのファイルになりますが、切れ目なく1秒とも漏らしません。

 

スポンサーリンク

安心機能、誰でも簡単に使いこなせる!

駐車も簡単にできる

2

140°広角のバックカメラと9.88インチのフルパネルで、駐車時後方視界は大幅広がります。

バックカメラ側の赤線をバックランプのペラスに接続して、メニュー設定のガイドラインを「on」にしたら、バックギアに入れる時、バック補助線が自動的に表示され、バックカメラのアングルも通常より下向きになり、しっかり駐車をサポートします。

 

雨にも強い

3

IP68の防水防滴構造で、雨曇天でもカメラの状況を心配する必要なく、

後方の状況をしっかり確認できます。

【バックカメラ本体仕様】

イメージデバイス:1/3インチ カラー

F値:F1.5 画素:123万 1280×720 レンズタイプ:固定焦点レンズ

防水構造:IP68 動作温度範囲:-25~+70℃ WDR機能:多重露出

HD1080p、140°広角のAHDバックカメラで、より鮮明の画像が提供できます。

 

事故しても検知してすぐ録画

4

設定可能:オフ/高/中/低。衝突加速度がG-Sensorで設定した値に達する。

システムは現在録画されているビデオをロックします。

ロックされたビデオは循環器系によって上書きされません。

 

車線逸脱防止支援システム

5

 
 

GPS機能搭載

6

GPSモジュール付属、自車の走行速度、走行方向を録画データと共に記録できます。

パソコンで走行軌跡を再生し確認することができます。

 

*パソコンで録画を再生するまえ必ずネットワークを繋いでから行ってください。

 

詳細情報

ブランドJADO
商品重量998 g
梱包サイズ27.7 x 7.7 x 2 cm
電池:1 リチウムポリマー 電池(付属)
製造元リファレンスD-800SX
商品の寸法 奥行き × 幅 × 高さ27.7 x 7.7 x 2 cm
周波数帯域50Hz/60Hz
バッテリー型式1 リチウムイオン
年式1
認定12ヶ月安心保証
 
 

1

スクリーン:9.88〃IPS液晶タッチパネル

レンズ:F2.0 170°広角レンズ、500百万画素

解像度:本体:1080P、1080p

ビデオ:H.264 1080P@30fps+1080P@25fps

ファイル形式:静止画:JPG 動画:MOV

車線逸脱警報:サポート Gセンサー:サポート GPS測位:サポート

写真撮影:サポート 駐車監視:サポート 動作温度範囲:-20℃~+70℃

本体サイズ:277(W)X77(H)X21(D)mm(突起部含まず)

バッテリー:リチウムポリマー電池内蔵

 
 

スポンサーリンク

まとめ

 
★4つの特徴
  • 多機能で安心
  • 9.88タッチパネル搭載・操作簡単
  • デュアルレンズ 1080P録画
  • 前カメラ微調整可能
 
 
★その他の高機能
  • HDR·WDR機能搭載
  • 駐車監視
  • ループ録画
 
・誰でも簡単に使いこなせる!
・安心して駐車やバックも可能!
なによりおしゃれです、
この商品を搭載すれば、あおり運転から愛車を守ることができますよ!
 
また、右ハンドル仕様ですので、死角をしっかり録画できますので、事故に巻き込まれても映像として残すことができます。
以上driverでした。
 
 
 

コメント