Amazonでお得に買い物する方法 ⇒
スポンサーリンク

【スタービスで高画質】2カメラドライブレコーダー エブリオGC-TR100の4つの特徴

ドライブレコーダー

そもそもドラレコって必要なの?

 

高画質とか広範囲録画などの機能があるけど実際どうなの?

 

ドラレコは今話題のあおり運転対策にもっとも効果的です!また、画質もピンキリで、ダミードラレコなども存在します。

 
そこで、おすすめのドライブレコーダー
Kenwood 2カメラドライブレコーダー エブリオGC-TR100
 
についてご紹介します。
 
おすすめの方
・あおり運転対策にドラレコがほしい方
・高画質を売りにしているドライブレコーダーがほしい方
・運転もサポートしてくれる高機能なドラレコがほしい方
 
以上の方に分かりやすくご紹介していきたいと思います。
 
 
関連記事
 
カメラタイプ別・メーカー別ランキング
 
 

スポンサーリンク

ドライブレコーダーの必要性は?

テレビ報道を通じてあおり運転などの映像が放映されるケースがますます増えていることもあり、車の前方だけではなく後方も撮影できる2カメラタイプのドライブレコーダーへのニーズは急速に高まっています。
 
 

万が一の事故時に役立つ

ドライブレコーダーを装着していることにより、事故前から事故発生時までの状況が映像によって確認することが出来るので、重要な証拠となります。例えば相手の車の信号無視によって、自分の車にぶつかってしまった場合などは、信号機の色がドライブレコーダーに記録されているので重要な証拠として警察や裁判などに提出することが出来ます。

 

防犯対策

駐車している間に「車上荒らし」にあってしまった場合や、「いたずら」などになってしまった場合でも、犯人の顔などの映像を記録することが出来るので、防犯対策にもとても役立つのもメリットの1つです。

 

運転をサポートしてくれる

ドライブレコーダーに「安全運転支援機能」という運転を補助(サポート)してくれる機能があります。この機能が搭載されているドライブレコーダーを装着すると、事故を防ぐことはできませんが、事故を起こさないように追突防止、車線逸脱警報、発進遅れの防止、速度超過警告などさまざまな機能によって安全にドライブをサポートしてくれます。

 

そこでこの市場ニーズに対応し、家庭用ビデオカメラ”Everio”の開発で培った映像処理技術を凝縮した前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「GC-TR100」を発売します。

 
 

KENWOOD GC-TR100とは?

株式会社JVCケンウッドは、JVCブランドよりドライブレコーダー“Everio(エブリオ)”の新ラインアップとして、前方と後方の同時録画が可能な前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「GC-TR100」を2月上旬より発売。
 
 
本機は、レンズとセンサーの”W(ダブル)で明るい!”
 
フロントカメラに高感度なCMOSイメージセンサー「STARVIS™(スタービス)」を採用するとともに、フロント・リアの両カメラにF1.8の明るいレンズを採用。
 
夜間のドライブやトンネル内を走行時も歩行者や対向車などを明るく鮮明かつ高画質な映像で記録します。
 
また、フロント対角167°、リア対角151°の広視野角レンズを搭載し、より幅広い範囲まで撮影できます。
 
さらに、ワイドダイナミックレンジ(WDR)機能を搭載し、「白飛び」や「黒つぶれ」を抑えたクリアな映像記録を実現します。
 
 

既発売のフロント専用モデル「GC-DR20」(2019年7月発売)
 
リア専用モデル「GC-BR21」(2019年11月発売)
 
に加えて2カメラタイプの本機を発売することで、ドライブレコーダー”Everio”のラインアップ拡充しました。

 

スポンサーリンク

エブリオ GC-TR100の4つの特徴

  • 「STARVIS™」 & F1.8レンズで明るく鮮明に録画
  • 広視野角レンズを搭載
  • 約207万画素の高解像度のフルハイビジョン           
  • 「白飛び」や「黒つぶれ」を抑え、クリアな映像

 

以上の4つの特徴について一つずつ詳しくご紹介していきます。

 

「STARVIS™」 & F1.8レンズで明るく鮮明に録画

高感度CMOSイメージセンサー「STARVIS™」 & F1.8レンズ採用し、夜間のドライブも明るく鮮明に記録可能

フロントカメラに高感度な裏面照射型のCMOSイメージセンサー「STARVIS™」を採用。
 
夜間やトンネル内の走行時も対向車や歩行者などを明るく鮮明かつ高画質な映像で記録します。
 
また、リアカメラにも裏面照射型の高感度センサーを採用し、暗いシーンでも対象物の色や形をしっかりと認識します。
 
さらに、フロント・リアの両カメラにF1.8レンズを採用し、夜間でも明るくノイズの少ない映像で鮮明に記録が可能です。

 

広視野角レンズを搭載

フロント対角167°、リア対角151°の広視野角レンズを搭載

フロント対角167°(水平135°/垂直71°)、リア対角151°(水平120°/垂直61°)の広視野角レンズを搭載し、より幅広い範囲まで撮影できます。

約207万画素の高解像度のフルハイビジョン

 
走行時の映像を高精細なフルハイビジョンで録画が可能
フロントカメラ・リアカメラとも約207万画素の高解像度のフルハイビジョン(1920×1080)で撮影が可能。
 
ナンバープレートや標識など、走行時の映像を細部まで高精細に録画します。

 

「白飛び」や「黒つぶれ」を抑え、クリアな映像

急激な明るさの変化に強いワイドダイナミックレンジ(WDR)機能搭載
 
 

フロントカメラとリアカメラの両方に、映像の明暗差を解消するワイドダイナミックレンジ(WDR)機能を搭載。
 
逆光やトンネルの出入り口など明暗差が激しい環境でおきる「白飛び」や「黒つぶれ」を抑え、クリアな映像を記録します。

 

車載電源ケーブルCU-BC100駐車中の録画に対応

車載電源ケーブル「CU-BC100」(別売オプション)を使用することで、駐車中も
録画が可能となります。
 
衝撃を検知後、約30秒間のイベントを自動で録画します。
 
「CU-BC100
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
本機に接続すると、エンジンをオフにしても、車両から直接電源を供給するため、
駐車録画が可能です。
 
車両のバッテリー上がりを考慮し、ダブルの保護機能(電圧カットオフとオフタイマー(最長10時間まで))を搭載しています。
 
 

その他の高機能

  • 「Gセンサー」を搭載し、衝撃を検知した映像は上書きされない「Emergency」フォルダに保存(フロントカメラのみ)
  • GPS搭載により走行時の日時・緯度・経度・速度を記録(フロントカメラのみ)
  • 3.0インチフルカラーIPS液晶モニターを搭載(フロントカメラのみ)
  • 1秒間に撮影するコマ数を適正に設定し、LED信号機無点灯記録を防止
  • 高耐久MLCタイプmicroSDHCカード(16GB)付属地上デジタル放送電波への干渉を低減するノイズ低減設計
  • 各種運転支援機能を搭載(車線逸脱警告、前方衝突警告、リフレッシュ通知、速度警告、ヘッドライト点け忘れ警告)
  • 車に貼り付ける「録画中」ステッカー同梱、あおり運転抑止をサポート

     

                                    
 
 

パッケージ内容

リアカメラ×1

シガープラグコード(約3.5m)×1

リアカメラ用ケーブル(約8m)×1

高耐久MLCタイプのmicroSDHCカード(16GB)×1

取付ブラケット(両面テープ)×1

「録画中」ステッカー×1

 

 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

★4つの特徴★

  • 「STARVIS™」 & F1.8レンズで明るく鮮明に録画
  • 広視野角レンズを搭載
  • 約207万画素の高解像度のフルハイビジョン           
  • 「白飛び」や「黒つぶれ」を抑え、クリアな映像

 

高画質で広範囲録画できるドラレコですので、万が一の事故時に証拠として大活躍してくれます!

また、ステッカーも付属しておりますので、よりあおり運転から愛車を守ることができますよ!

 

以上driverでした。

 

 

コメント