Amazonでお得に買い物する方法 ⇒
スポンサーリンク

【フルモデルチェンジ】おしゃれな新型フィットの特徴!

ホンダ車

この度Hondaよりフィットがフルモデルチェンジしました。

新型の特徴を詳しくご紹介していきます。

発売は、2020年2月が予定?

 

フィットの4つ特徴

「心地よい視界」

「座り心地」

「乗り心地」

「使い心地」

の4つの“心地よさ”を表現しております。

後ほど詳しくご紹介していきます。

 

3代目フィットの記事

カラーバリエーションがかわいい!低燃費、高機能なHonda車 フィットの良さ

 

スポンサーリンク

無料一括車査定とは?

意外と知らない車の賢い買い方 皆さんは車を買うとき、下取りはどうしていますか?

ディーラーで引き取ってもらっていませんか?

実はその買い方、損しているかもしれません。

ディーラーで値引き設定してもらう時、下取りも一緒にお願いしていると、下取り価格も含めて値引き価格を提示していることが多いんですよ。

しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことをオススメします。

でも、1件1件買取店を回るのは大変ですよね。

そこで便利なのがネットで一括査定です!

やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけ。

それだけで最大10社が見積もりを実施してくれます。

情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。

私も一括査定で車を売りまして、愛車だったランドクルーザープラドをディーラー見積もりよりも40万も高い300万円で売ることができました!

是非査定だけでもお試しあれ!

メリット・デメリット

デメリット

1.申し込み後にしつこい電話勧誘がかかってくる
2.スケジュールの調整をする必要がある
3.地域によっては複数社を選択できない場合がある
4.申し込みに少しだけ時間がかかる、個人情報が必要である

最も大きなデメリットとしては申し込み後の電話ですね。

しかし、逆手に取れば、価格交渉を多くの買い取り業者にできます。

電話対応は面倒に感じてしまう方もいるかと思いますが、より愛車を高い値段で売ることができる近道になるかと思います。

メリット
1.最高額で車買取してもらうことができる
2.わざわざ自分の足で車買取店をまわる必要が無い

 

うまく利用すれば、お得に乗り換えができますよ!

愛車の最高価格が分かる♪

e:HEV(イーエイチイーブイ)とは?

2モーターハイブリッドシステム

「e:HEV(イーエイチイーブイ)」を新型フィットに搭載します。

小型、軽量で高性能の2モーターハイブリッドシステム「e:HEV

 そして「乗り心地」の代表例として挙げるのが「小型、軽量で高性能」(同社)という、新開発の2モーターハイブリッドシステム「e:HEV」である。

 3代目フィットでは、国内市場向けに採用した1モーターのハイブリッドシステム「SPORT HYBRID i-DCD」を中心にリコールが多発。

 新型フィットに採用するe:HEVはこのi-MMDがベースになっています。

スポンサーリンク

ボディサイズ

現行3代目

• 全長3,990mm

• 全幅1,695mm

• 全高1,525mm

• ホイールベース2,530mm

から拡大される予定で全長が4メートルになるとの情報もあり少し大きくなったかと思います。

インテリア

インテリアパネルのデザインを水平・直線基調とするとともに、車内からはワイパーを見えにくくしたことで、運転時の心地よい視界を実現。

フロントシートには、新世代のボディスタビライジングシートを採用。これは上級セダンへの搭載も見据えて新たに開発されたものです。

 

長時間ドライブでも疲れにくく、やわらかな座り心地を実現する。

ナビもおしゃれでしょう!

 

スポンサーリンク

装備機能

 

衝突軽減ブレーキ(CMBS)

搭載されたセンサーによって障害物を検知することで万が一の事故を回避または軽減

• 車線維持支援システム(LKAS)

カメラによって車線中央を維持しやすいようにハンドルアシスト

• 先行車発進お知らせ機能

自分が停車中に先行車が発進しても動かない場合はドライバーにお知らせ

歩行者事故低減ステアリング

歩行者との接触の恐れがある場合接触回避のハンドルアシスト

• 路外逸脱抑制機能

路肩にはみ出さないようにハンドルアシスト

誤発進抑制機能

アダプティブ・クルーズ・コントロール(ACC)

設定した速度キープするようにアクセル・ブレーキ制御

• 標識認識機能

ドライバーが見落とさないようにディスプレイに道路標識を表示

オートハイビーム

夜間走行時にハイロー切り替えを自動でしてくれます

後方誤発進抑制機能

現行モデルにも搭載しているホンダセンシングを新型フィット4でも引き続き採用します。

比較して違う点

オートハイビーム・後方誤発進抑制機能の搭載です!

5つのバリエーションタイプ

外観、装備によって5つのバリエーションがあります。

BASIC(ベーシック)

HOME(ホーム)

NESS(ネス)

CROSSTAR(クロスター)

LUXE(リュクス)

タイプ別の装備

ベーシック

●Honda SENSING※1

●LEDヘッドライト〈プロジェクタータイプ〉

●前席用i-サイドエアバッグシステム+

サイドカーテンエアバッグシステム〈前席/後席対応〉

●フルオート・エアコンディショナー

●電子制御パーキングブレーキ

●オートブレーキホールド機能

ホーム

【BASIC の装備に加えて】

●本革巻ステアリングホイール

●コンビシート(プライムスムース×ナチュラルテキスタイル)

●プライムスムース・ソフトパッド

(助手席インストルメントパネル/コンソールニーパッドなど)

●クロームメッキ・フロントグリルモールディング

ネス

【BASIC の装備に加えて】

●16インチアルミホイール

●撥水ファブリックシート

●撥水ファブリック・ソフトパッド

(助手席インストルメントパネル/コンソールニーパッドなど)

クロススター

【BASIC の装備に加えて】

●CROSSTAR専用デザイン16インチアルミホイール

●CROSSTAR専用エクステリア(フロントグリル、フロントバンパー、

ホイールアーチプロテクター〈ブラック〉、

サイドシルガーニッシュ〈ブラック〉、

ドアロアーガーニッシュ〈ブラック〉、リアバンパー)

●撥水ファブリックシート

●撥水ファブリック・ソフトパッド

(助手席インストルメントパネル/コンソールニーパッドなど)

◎ルーフレール

リュックス

【BASIC の装備に加えて】

●LUXE専用デザイン16インチアルミホイール

●本革シート

●本革巻ステアリングホイール

●プライムスムース・ソフトパッド

(助手席インストルメントパネル/コンソールニーパッドなど)

●プラチナ調クロームメッキ・フロントグリルモールディング

●プラチナ調クロームメッキ・ドアミラー

●プラチナ調クロームメッキ・ドアロアーガーニッシュ

◎アームレスト付センターコンソールボックス

ホンダ車専用車載通信モジュール「Honda CONNECT(ホンダ コネクト)」

ホンダ車専用車載通信モジュール「Honda CONNECT(ホンダ コネクト)」を日本初搭載。

スマートフォンによるリモート操作や、事故などの緊急時にクルマ自体が緊急サポートセンターに繋がり、迅速で的確な対応が可能となるトラブルサポート、そして異常を検知した際にガードマンを派遣できる「Honda ALSOK駆けつけサービス」、そしてこれらのサービスを提供する「Honda Total Care プレミアム(ホンダ トータル ケア プレミアム)」を新型フィットから展開する。

愛車を高く売りたいけどどうしたら良いかわからない方へ

下取りと比べて5万円以上の査定金額アップできる車の一括査定サービスです。

およそ1分でできる簡単な車種などの情報入力をすれば、全国200社を超える車買取業者から申し込み者の地域に合わせた選りすぐりの(最大)10社から査定額の連絡がくるので、気に入った条件を提示してくれた業者に売却の契約をすれば完了です。

車を売る際に、「お金や時間をかけずに少しでも高く売れる業者を探したい」という方にピッタリのサービスです。

大切な車を高く売ってより大切な車に乗ってカーライフを楽しみましょう!

私も実際に軽自動車を売った際に、買い取り店舗では10万円と言われました。 しかし一括査定してみると…30万円を売ることができました。 つまり、20万円も高く売ることができたのです。

無料で一括査定できますので、一度お試しください!

よく利用する一括査定サイトはこちら!

ズバット車買取比較
あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】

 

まとめ

外観、内装、装備機能など旧モデルより確実におしゃれに便利になりますね!

今後は燃費がよく、装備機能が充実している車が人気になるかと思いますので、このHondaフィットは上位人気車種になること間違いなしです!

 

以上driverでした。

 

 

コメント