Amazonでお得に買い物する方法 ⇒

e-powerとは?【電気自動車やハイブリッドとの違い】

のりもの便利情報

現在、エコカーが中心になりつつあります。

エコカーといっても、

・ハイブリッド
・電気自動車(EV)
・e-power

など様々あります。

 

 

ではなにが違うのでしょうか?

 

また、日産のe-powerの中心にご説明します。

 

関連記事はこちら!

 

 

 

 

Sponsored Links

「e-POWER(イーパワー)」とは

日産が開発した次世代の電動パワートレインです。

パワートレインとは、エンジンで作った回転力を駆動輪に伝える装置です。

 

e-POWERはハイブリッドカーや電気自動車の利点を取り入れております。

100%モーター駆動となっている点が特徴です。

自らエネルギーを作り出せるため充電をする必要がありません。


使い勝手がよく省エネルギーなので、さまざまなシーンでそのメリットが発揮されます。

 

まさに、エコカーのいいところどりをしたのが、e-powerです。

効率よくエコにしてくれる仕様ですね。

 

 

 

e-POWERは“モーターだけ”で走れる

e-POWERの特徴は、大型出力モーターのみで100%駆動するところです。

 

従来のハイブリッド車はモーターとエンジンの両方を駆動力としており、シーンによって切り替えて走行しておりました。

場合によってはエンジンを使うことが多くなり、意外とガソリン代が高くなることもあります。


しかし、e-POWERは、独自に開発された大出力モーターのみで駆動するため、電気自動車と変わらない静かでエコな走りを実現します。

 

ハイブリッドにはない、電気自動車のいいところを利用しております。

 

電気を作ってエネルギーにする

電気自動車は、大容量バッテリーに電気を蓄えておきそれを使用することで走行できる仕組みとなっています。

そのため、バッテリーが消耗してくると外部充電しなければならないという手間がかかります。

 

e-POWERは電気自動車の一番の手間を省くことができているのです。

エンジンの力を使って発電機を稼働させ、モーター用の電力を自ら作り出せるようになっています。

このエンジンはタイヤと繋がっておらず、あくまでもエネルギーを生み出すためだけに使用されます。

 

電気自動車の欠点をなくして、より効率よく、エコにしているのが、e-powerですね。

 

e-POWERの3つの技術

e-POWERならではの注目すべき技術をご紹介します。

e-POWER搭載車を選ぶことで、より快適に走行することができるようになります。

 

3つの走行モードに自動切り替え

e-POWERは、走行シーンに合わせて3つの走行モードを選択し自動制御できるように設計されています。

アクセルの調節だけで簡単に速度調整ができるので、ブレーキペダルを踏む回数が少なくなります。
また、減速時にはモーターの回転を少なくして低燃費に。

加速や減速の調整がしやすく、安定した走りを実現します。

 

もちろん加速にも強く、急加速や登坂時にはバッテリーと発電機の両者から電力を供給し力強い走りを実現することができます。

 

どのようなシーンでもストレスのない走行ができます。

快適走行「静寂モード」

モーターで駆動するe-POWERは、電気自動車と変わらない静かな走りを実現します。

 

ノイズを削減したエンジンの性能に加えて、フロントガラスやドアシーリング材なども防音加工が施されています。


ボディのあらゆるところに遮音対策をすることで、より乗り心地がよくなっております。

 

メリット

早朝や深夜でも周囲の目を気にすることなく走行することができる。

低燃費「エコモード」

エコドライブをサポートする

「エコモード」
「日産エコメーター」

が搭載されている点もポイントです。

ECO(エコ)モードではアクセルを踏みすぎてしまっても加速しすぎず、低燃費が維持できるようになっています。

そのため、よりエコなドライブを心がけたい人に向いています。

 

日産エコメーターは、走行のエコ度合いを3段階で評価し表示してくれるところが特徴です。

エコドライブができているかどうか可視化してもらえるので、どのときがエコなのか理解しやすいため、よりエコに注意しやすくなりますね。

 

 

Sponsored Links

e-POWERとEV(電気自動車)とハイブリッドの違いは?

e-POWERは、モーター、インバーター、バッテリーそしてエンジンと発電機から構成されます。

e-POWER
エンジン出力を使って発電機を回し、電気を作り出します。
その電気を使ってモーターを駆動し走らせる仕組みとなっています。



電気自動車
大容量のバッテリーに蓄えられた電気を使ってモーターを駆動しています。
e-POWERのように発電はできないので、外部充電が必要となります。

 

ハイブリッド車
エンジンもモーターと並行してタイヤとつながり両方とも動力として利用されます。

 

 


e-POWERはエンジンとタイヤはつながっておらず、100%モーター駆動となります。

リーフは大容量のバッテリーの電力のみで走行するので、外部からの充電が必要になります。

対して、e-POWERはエンジンで発電した電力を使用しますので充電装置を持っていません。

ここが一番大きな違いとなります。

 

 

日産セレナで比較すると?

ハイブリッドや電気自動車(EV)など電動化技術が採用されたモデルが増加していくかと思います。



 

楽しい感覚を感じたいならe-powerがおすすめ!

モータードライブによる力強さや静粛性、回生ブレーキを使ったe-POWER Driveなどにより、今まで経験したことのない運転体験が得られ、満足度も高くなる。

 

ノートe-POWERも大変人気のある車へと成長しました。

その陰には、やっぱりe-powerがあったからでしょう!

 

 

 

数年で乗り換えを考えているならe-POWERが良い!

ハイブリッドの人気は今後も続くと言われております。

 

現に、ハイブリッドの代名詞トヨタのプリウスもここ最近になって街で多く見かけるようになった気がしませんか?


中古車マーケットも同じくハイブリッド車の人気が高いため、ガソリン車とハイブリッド車の価格差は非常に大きくなるかと思います。

中古車のハイブリッド車を見ていても、確かに値落ちが少ないですね。

それは、皆さんに需要がガソリン車よりもハイブリッド車に集中しているからだと推測できます。


中古車としての売却が前提となる短期間での乗り換えなら、e-POWERが有利になるだろう。

e-powerはハイブリッド車や電気自動車のいいところどりですので、今後需要が増えてくるエコカーになります。

そのため、高値で売買されるようになるかと思います。

 

 

 

コストパフォーマンスではSハイブリッドのがお得!
 
 
車を乗り潰すという人で、予算最優先ということになると、ガソリン車であるSハイブリッドの方がオススメになります。
 

なぜなら、

Sハイブリッドは、e-POWERに比べ50万円程度安い!

 

この価格差を、減税メリットや燃費差による燃料費で元を取ることは非常に難しいかと思います。


コストパフォーマンスという面だけで見れば、Sハイブリッドのが良いかと思います。

 

とわいえ、e-powerの魅力を知ってしまうとe-powerを体感したくなりますね。

運転が楽になるかと思います。

 

 

Sponsored Links

e-power搭載車に乗り換える前に愛車の最高額をご存知でしょうか?

 

買取相場より30万円以上高く愛車を売る方法とは?

高く売りたいなら、ディーラーの下取りはオススメできません

 

しかし、一括査定のサイトのデメリットもあります。

4つのデメリット

1.申し込み後にしつこい電話勧誘がかかってくる
2.スケジュールの調整をする必要がある
3.地域によっては複数社を選択できない場合がある
4.申し込みに少しだけ時間がかかる、個人情報が必要である

最も大きなデメリットとしては申し込み後の電話ですね。

しかし、逆手に取れば、価格交渉を多くの買い取り業者にできます。

電話対応は面倒に感じてしまう方もいるかと思いますが、より愛車を高い値段で売ることができる近道になるかと思います。

 

メリット

1.最高額で車買取してもらうことができる
2.わざわざ自分の足で車買取店をまわる必要が無い 

 

買取業者の査定額に正解はなく、車の査定には、様々な要因で、買取価格が決定します。

複数の買い取り業者に競わせることがあなたの愛車をいちばん高く売る近道でもあります。

買取会社も商売ですから、安く仕入れられれば、その分、会社の利益が増えます。

 

損をしないためにも売りたいと思ったら事前に一括査定であなたの車の買取価格を複数業者に競わせて、納得いく査定額を引き出しましょう。

 

一括査定なら、30万円~60万円高い査定額がでることもあります。

 

実際に

私も実際に軽自動車を売った際に、ディーラーでは10万円と言われました。
しかし一括査定してみると…30万円を売ることができました。
つまり、20万円も高く売ることができたのです。

 

無料で一括査定できますので、一度お試しください!愛車の最高価格が分かる♪

時間がたつと車の買取相場が下がっていってしまうので、売りたいと思った時に、早めにお調べすることをお勧めいたします。

 

私が実際に使用しているおすすめ一括査定サイト

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

 
 
 
 
 

まとめ

 

e-POWERの特徴

・大型出力モーターのみで100%駆動する。

・エンジンの力を使って発電機を稼働させ、モーター用の電力を自ら作り出せる。

 

外部の発電装置が必要がないため、ハイブリッド車や電気自動車のいいところどりをしているのがe-powerです。

 

今後、e-powerの需要が増加してくるかと思いますので、一度体感しておきましょう!

 

以上driverでした。

 

 

 

 

 

 



Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、アマゾンギフト券購入チャージをおすすめします。

 

現金でチャージするたび、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。アマゾンプライム会員でしたら、使わないと損ですよ。

 

うまくポイントを貯めて車用品を買いましょう!

★お得に商品を購入できるのでAmazonユーザにおすすめ★
Amazonギフト券をチャージする!

手数料等もないので、メリットしかないですよ!

 

車をうまく高値で買い取りしてもらう方法!

driver
driver
新しく車を買う時に、下取りはどうしていますか?
そのままディーラーで引き取ってもらっていませんか?

 

実はその買い方、損しているかもしれません。
しっかりと新しい車の値引きをしてもらうためにも、ディーラー以外で一度見積もりをもらっておくことを強くオススメします。

高価査定を狙うには有名なカーセンサー.net簡単ネット査定で一括査定が一番おすすめ!

★人気の車種なら年式が古くても高く買い取りしてくれますよ★

カーセンサー.net簡単ネット査定

有名なカーセンサー.net簡単ネット査定は、1分未満ですぐに無料査定ができますのでお試しください!
やり方はとても簡単で、上記バナーをクリックして愛車の情報を入力するだけです。
それだけでが見積もりを実施してくれます。
情報入力のために、車検証を用意しておきましょう。
driver
driver

私も一括査定でランドクルーザープラドを売ったことがあります。ディーラー見積もりよりも、30万も高い290万円で売ることができました!

電話が多そうで、面倒な気がする…

高額査定を出すには一括査定がオススメですが、多数の業者から電話が掛かってくるのが嫌だという方は、UcarPACでの無料査定がおすすめです。
安定した高額買取の実績もありますし、1回の査定だけで有名どころで安心して簡単に売りたいという方が利用すると良いかと思います。
今なら売却成立でカタログギフトも貰えますよ!

面倒な手続きや連絡も最小限で簡単!

あなたの愛車は今いくら?UcarPACが1分でカンタン相場チェック

★ストレス“ゼロ”で無料一括査定★

 

のりもの便利情報
シェアする
#{driver}をフォローする
のりもの相談所

コメント