【フィルター必要なし】ポータブル空気清浄機puripot4つの特徴!

スポンサーリンク
便利グッズ

車内でもきれいな空調で運転出来たら快適に過ごせると思いませんか?

 
 
 

 

タバコ臭や食べ物臭をなくしたい!

 

そんな方におすすめの車内でも使えるポータブル空気清浄機
 
ポータブル空気清浄機puripot
についてご紹介します。
 
 
読んでほしい方
・車内の空調を良くしたい方
・持ち運びも簡単で、どこでも使える空気清浄機がほしい方
・フィルター交換や掃除が必要ない商品がほしい方
 
以上の方に分かりやすくご紹介していきたいと思います。
 
 
関連記事
Ufun車載用空気清浄機の効果!【ほこり・花粉も逃さない】
 
最強便利グッズの車内加湿器登場!車内でも乾燥を防ぎ、アロマで癒されること間違いなし! カドー加湿器STEMPortable 新発売
 
空調清潔には必須 シャープ プラズマクラスター25000搭載 車載用 イオン発生機 カップホルダータイプ IG-LC15の特徴
 
 

スポンサーリンク

Amazonでお得に買う方法

Amazonでお得に買い物するなら、アマゾンギフト券購入チャージをおすすめします。

 

現金でチャージするたび、チャージ額 x 最大2.5%分のポイントがもらえます。アマゾンプライム会員でしたら、使わないと損ですよ。

うまくポイントを貯めて車用品を買いましょう!
Amazonギフト券をチャージ【購入】する!

 

ポータブル空気清浄機puripotとは?

 
小型軽量ボディに似つかわしくないほどの革新的技術を搭載し、ついつい忘れてしまうフィルター交換の必要がないパーソナル空気清浄機の発売をセブンシーズ・パスタが開始しました。
 
最先端のスマートホームシステムを開発しているDadam Micro Inc.が開発した、フィルター不要、ブルーライトによる光触媒技術で、除菌と脱臭を同時に行う超軽量ポータブル空気清浄機「puripot」。
 
その実力は、CES2019イノベーションアワードを受賞したことからも折り紙付きです。
 
軽量コンパクトで静音設計、シンプルな構造とデザインにより、家庭やオフィス、車中など使用できるシーンを問わない万能空気清浄機です。

 

 

空調の危険性は?

puripotは、人間に短期および長期の健康への悪影響をもたらす可能性があるとされる揮発性有機化合物(以下VOC)を除去することにより、室内空気の質を高めることを目的に開発されたパーソナル空気清浄機です。

多くの場合、屋外よりも屋内の方がVOC濃度が高い(最大で10倍!)とされています。

世界的な工業化の発展により世界中の大気が悪化していることから、屋内の空気清浄がこれまで以上に重要になっているのです。


そんな中、


・いくつかの有機物のレベルは、屋外よりも屋内で平均2〜5倍高いことがわかっています。

特定のアクティビティ中及びその直後の数時間は、屋外レベルの約千倍レベルに達することもある(米国環境保護庁(EPA))


・多くの人々が一日を過ごすのは圧倒的に室内である(驚くことに93%もの時間を!)こと(米国内調べ)

という結果から、多くの人々が外気の質を心配してはいるものの、実際には室内空気の質がこれまで以上に重要であることを示しています。



VOCとは?


VOCとも呼ばれる揮発性有機化合物には、今日有害とされるさまざまな化学物質が含まれています。
 

VOCは、特定の固体,または液体からガスとして放出され、多くは、呼吸する空気中でこれらの化合物にさらされると、健康に悪影響を及ぼす可能性があることが知られています。

 
もちろん、あなたが家でペットを飼うなら、それはもっと悪化するおそれがあります。
 
空気の質を改善するのに室内の換気をするだけでは十分ではありません。
 
私たちがしなければならないことは、生活に不可欠で効率的な解決策を見つけることです。

 

つまり・・
汚れた空気はVOCでいっぱいなのです。

 

Puripotで、その空気を除菌・脱臭してクリーンな空間にしませんか?

 

 

スポンサーリンク

ポータブル空気清浄機puripotの4つの特徴


・最大の特徴はフィルターがないので、面倒な交換や掃除の必要なし!
ブルーライトで除菌と脱臭を同時に!
・最大11畳の部屋の花粉やPM2.5を除去!

旅行や車内にも連れていける超軽量・小型サイズ!家庭用と更にコンパクトな2サイズをラインナップ!

 

一つずつ詳しくご紹介していきます。

 

面倒なフィルター掃除必要なし!

多くの空気清浄機はフィルターを搭載しているので、定期的に交換または清掃する必要がありますが、puripotにはフィルターがないので、掃除や交換の手間が一切不要!
 
ゴミやほこり、汚れが溜まることはありません。
 
面倒なフィルター清掃をせずに、いつもクリーンな部屋を保ってくれます。

 

長年、最先端のスマートホームシステムを開発してきたDadam Micro Inc.が、ブルーライトによる光触媒技術を用いることで、フィルター不要で除菌と脱臭を同時に行う超軽量ポータブル空気清浄機puripotの開発に成功しました。
 
CES2019イノベーションアワード受賞で、その実力が認められた、軽量コンパクトで静音設計、シンプルな構造とデザインにより、家庭やオフィス、車中など使用できるシーンを問わない万能空気清浄機です。
 

ブルーライトで除菌と脱臭を同時に!

また部屋に残る食べ物のニオイやカビ臭さを消し去ってくれます。
ペットを飼っている家やトイレにもおすすめです。
空気中の様々な雑菌をブルーライトで除菌。
人体に無害な青色波長を使用し、人体に有害なオゾンが発生しません!

 

最大11畳の部屋の花粉やPM2.5を除去!


弱 / 中 / 強 の3つの動作モードで、最大11畳の部屋の除菌・脱臭が可能!
 
小さなお子様やタバコが苦手な人を守ってくれます。
 
花粉やPM2.5の除去が可能。

 
 

コンパクトで軽量:どこへでも持ち運びが簡単

 
puripotは軽量コンパクト設計で(P1:約450g)、いつでもあなたと一緒にいられます。
 
家庭やオフィス、ペットのいる部屋や子供の寝室、旅行中などどこにいても、puripotできれいな空気を楽しむことができます。
 
また更にコンパクトで車載も可能な、より小型のM1シリーズもラインナップしています。

 

puripotのモデル別スペック




希望小売価格
P1 / M1    15,450円


 
P1+ / M1+ 18,180円


※どちらも税抜
※「+」モデルは、VOCセンサー付きモデル


 

スポンサーリンク

まとめ

まとめ

★4つの特徴★

・最大の特徴はフィルターがないので、面倒な交換や掃除の必要なし!
ブルーライトで除菌と脱臭を同時に!
・最大11畳の部屋の花粉やPM2.5を除去!

旅行や車内にも連れていける超軽量・小型サイズ!家庭用と更にコンパクトな2サイズをラインナップ!

 

空気清浄機と言えば、フィルター交換や掃除が一番面倒で、使うのをやめてしまう方が多いかと思います。

 

フィルター交換が不要なため、ずぼらな方でも気軽に使いやすいです!

そのため、面倒くさがりさんには大変おすすめできるポータブル空気清浄機です。

機能も高機能であり、車内だけでなく、様々なシーンでも対応できるので、空調に敏感な方もおすすめですよ。

以上driverでした。

 

 

車の下取り交渉で高額買い取りしてもらうには…

一括査定で出た査定金額を持ってディーラーに行くと、値引き+下取りで価格交渉ができるので手ブラで行くより良い条件が引き出せる可能性が高いです!

私のように、ディーラーで下取りの見積りをした後で買取店で査定する際には、ディーラーでの下取り見積もり額を予め伝えておくと、それ以上の価格で買い取ってくれることが多いです!

ディーラー下取りで出た「万円以下なら売らないから」と言っておけばOKってことです。

ちなみに、私がいつも使っているサイトはこちら。

《ズバット車買取比較》最大10社無料一括査定

あなたの愛車は今いくら?ガリバーの【無料査定はこちら】



キャンペーンで現金10万円が当たるかも!

無料で査定できますので、おすすめです!


便利グッズ 車グッズ
シェアする
#{driver}をフォローする
のりもの相談所

コメント